食べ物で二の腕が痩せるのか検証してみる

私が二の腕を痩せるために食べた食べ物

私はそれほど太ってもなく痩せてもいないのですが、二の腕がどうしても気になってしまって悩んでしまっていました。
どうすれば痩せることができるのだろうかと考えていまして、筋トレもしましたし、ラップを巻いて部分痩せができるかどうかも一通り試したのですが、劇的に効果があるといったものではなかったです。

 

もちろん少しは効果があったのですが、よくよく調べてみるとここの部分が太くなる原因は種類がいくつかあると知って、そりに対応した食事をするようにしました。
それと合わせて運動したり、お風呂に入ったり、マッサージしたりしたら部分痩せができるようになりました。
何故、二の腕が痩せることができたのか、それの紹介とどんな食べ物がオススメかを伝えたいと思います。

 

私がどうしても痩せないからどうしてなんだろっと悩んだ時に一番最初に調べたのが痩せない原因です。
この部分が太くなるのは3つの原因があったようで食事で制限できる脂肪がつくタイプ、運動不足や加齢によるたるみタイプ、血行不良や老廃物が溜まっておこるむくみタイプです。

 

これらがあるので同じことをしていてもダメだと感じて、それぞれに対応することや食事を改善しようと考えました。

 

前から私はそれほど太っていませんので脂肪がつくタイプではないなと思っていましたが、何も対策してないでおくと太ってしまうのでやっぱり脂肪燃焼をしたり、カロリーも気にしないといけないと考えて香辛料を使った食事メニューも加えることにしました。
生姜や故障やトウガラシといった味のアクセントのものだけですけど、これらを豆腐に乗せたりして食べました。

 

それに香辛料はただ脂肪を燃焼してくれるだけではなく、血行も良い状態にしてくれるのでむくみにも利きます。
部分痩せだけではなく通常のダイエット目的でも香辛料を少し多めに使ったメニューにするのも良いかもしれませんね。

 

次にたるんでしまうタイプは運動だけをしたら良いのかなと考えていましたけど、これも食べ物が大事だと学びました。
筋肉をつけてたるみを無くさないといけませんから身体を作る元であるタンパク質が大切となってきます。

 

タンパク質を含んでいる食べ物は肉類、魚類、豆腐などの乳製品、チーズなどの乳製品、卵になりますので摂りすぎないようにして、良質なタンパク質だと言われている鶏肉を中心にして、豆腐や豆乳を欠かさないようにしました。

 

当然ですけどむくみを改善させるためには運動が大切になりますから、食事だけではなく私は毎日ちょっとした筋トレもしましたよ。あくまでもタンパク質を摂るのは筋肉や体力をつけてくれる補助みたいなものですから、運動もしないと意味がなくなってしまいます。

 

そういった生活を毎日継続していくことで二の腕が痩せていったかなと思います。

 

筋トレしてしまうと筋肉が増えてしまった逆に大きくなってしまうといった不安な方もいるかもしれませんけど、私はスッキリしたシルエットになりまして、とても嬉しいです。

 

そして最後にむくんでしまっているタイプですけど、調べたらこれが一番多いみたいですね。
私も実はむくんでしまって太ったように見えているようでしたので、しっかりと調べて対策するようにしました。

 

私は昔から便秘でそういうのもあって水を飲むことも多くて、何だか悪循環になっているようでした。
これは運動も大事だけど食事で改善しないといけないと思いましたので、ミネラル中心の食事に根本から変えました。

 

むくみを放置してしまうとセルライトになってしまい、より痩せづらい状態になってしまっていたので海藻類やナッツ類や果物類や野菜類といったミネラル中心に摂りました。

 

食べ物としては昆布やひじきやわかめ、アーモンドやゴマ、バナナやキウイやリンゴ、じゃがいもやほうれんそうといったものです。
これらは先ほども言ったように便秘で悩んでいる私にとっても食物繊維も含んでいますから全体的に良い食べ物で身体を作り変えるのにとても良かったです。

 

カルシウムやカリウムやマグネシウムといったミネラルは身体の巡りゆ代謝をよくしてくれますのでむくみ改善に役に立ちますし、食物繊維は便秘にもよく、身体全体で老廃物の排出をするようにしたのです。

 

そうするとちょっとずつむくみが改善してきて、二の腕だけではなく気になる身体の部分が痩せてきたのが分かりました。
もちろん運動したり、半身浴したりその他の努力もした上で栄養バランスを考えた食事をした結果ですけど、食べ物を意識するだけで、これだけ劇的に変わったんだなと驚きました。

 

 

逆に控えたものですけど、お米やパンといった炭水化物はやっぱり太ってしまうもとだと思い減らしました。冷え性になって血行が悪くならないように身体を冷やすものも控えるようにしまして、温かいものを中心としたメニューに切り替えたのも良かったです。

 

結婚式までに二の腕ダイエットを成功させる

 

私はこのように何を食べるかや成分だけではなく、栄養バランスも考えて、身体全体を見ながら二の腕の部分痩せができました。